セルフで出来る性感マッサージ

セックスで女性が男性を攻める時は、ついペニスオンリーになってしまいがち。
女性が挿入だけでなく体のあちこちへの愛撫やタッチが気持ち良い様に、男性も体のあちこちが気持ち良いんです。
普段はクールな彼だって気持ち良い場所を愛撫してあげると、喜んだり可愛く悶えたりします。

 

セルフで出来る性感マッサージ

 

でも、男性がどこが気持ち良いのかって分かりづらいですよね。
ゴロンと横になってもらい、「気持ち良くしてあげるからどこが良いか言ってみて」なんてシチュエーションにはなかなかなりません。

 

そこで男性が喜ぶ性感マッサージのテクをご紹介します。
性感マッサージは普通のコリを揉みほぐすマッサージと性感を刺激する気持ち良いマッサージをした後、手で射精させる風俗です。
普通のマッサージではアロマオイルなどを使う事が多いですが、性感マッサージではローションやパウダーを使います。

 

普通のマッサージは省きますので、セックスで試してみたい性感マッサージを頭の中で想像しながら読んで下さい。

 

まずは全身にベビーパウダーをサラサラと振りかけてするパウダーマッサージ。
手のひらでパウダーを満遍なく男性の肌にまぶします。
背中、二の腕、脇腹、仙骨の上、内もも、膝の裏、足の裏などをポイントに、全身を爪の先が触るか触らないかの微妙なタッチでサワサワ刺激します。

 

逆手を使ったり、下から上へ撫で上げたり、半円や八の字を描いたり、変化をつけると更に効果的です。
コツをつかむまでは結構大変ですが、彼が気持ち良いと感じるタッチをマスターすればこっちのもの。
体のどこを触っても性感帯になる程の気持ち良さを与えられ、彼の体は浜辺に打ち上げられた魚の様にビクビク動くはずです。

 

うつぶせだけではなく、仰向けでももちろん気持ち良いです。
仰向けの時は乳首、胸全体、おヘソ周り、恥骨、脚の付け根、内ももなどをポイントに、優しくサワサワしましょう。